| home | | プラモデル工房 | | 自己紹介 | | らくがき帳 | | リンク |


ガレージキットまたは「がらくた」を紹介します(^-^;。
ブースカが地獄猫さんへ無理を承知でお願いして始まりました。


展示室名

出展品

メーカー

出展者

展示日

13展示室

2004 夏 ワンダーフェスティバル

地獄猫

04/9/02


ど〜も、地獄猫です。

今回も行ってきました、夏のワンフェス!

今回はあいにくの雨空・・・・・・・それもけっこう風が強くて最悪でした。
みんな傘をさしているので、列は長くなるし、並んでから一時間近く、雨の中をトボトボ歩くのはツラかったです。
ああ、ディーラーで入場できたらなぁ(笑)
あたしもなんか作ってディーラー参加するかな?(って、そんな腕もないくせに・・・・)
今回も子連れ狼だったので、じっくり各ブースを見る時間はなくて、ザラっと流してきただけなのですが、それでもけっこういいモノゲットできました。
じっくり見れたらもっといいもの発見出来るんでしょうけどね。



さて、今回のワンフェスですが、基本的にここ数年のパターンで変わりナシです。
強いて言えば、ガレージキットがやや勢いを盛り返してきたカンジでしょうか、いい傾向です。
逆に今回はトイ関係のブースが少なくてトランスフォーマーやミクロマンファンのあたしも破壊大帝(息子6歳)もちょっとガッカリ・・・・・・。
ドール系は落ち着いてきたカンジかな?ドール系はそれ専門のイベントがある様なのでそちらに流れたのかもしれませんね。

まずは、最近あたしが力入れてるガン関係ですが、デニックスの装飾銃ゲットです。
デニックス社はスペインのメーカーで装飾用の刀剣(刃が合金製)や銃で有名ですね。
(以前聖剣「エクスカリバー」ご紹介しましたが、このメーカーです)
今回あたしがゲットしたのは、古めかしいフリントロック銃、価格は3500円でした。



日本のモデルガン見慣れた目にはスゴク作りが雑なんですが、まあ装飾用ですから、これでいいのでしょう。
値段も安いし、けっこう楽しいものです。

お次は、三十年式銃剣!((有)ヴァィスブラウレジデンツ)
これはうれしいモノ見つけました。
あたしのゲットしたのは刀身ゴム製のモノで値段も4000円と安いです。
(家に帰ってここのメーカーさんのHP見たら刀身が合金製のもあるようですね、こちらも欲しいなぁ)
三十年式銃剣といえば、有名な三八式歩兵銃に着剣できます!
KTWというエアガンメーカーさんから三八式のコッキング・エアガン発売されているので、手に入れた暁には着剣して遊びたいです(笑)
(このエアガン、10万円近くするんですが(泣)いつ買える事やら・・・・・・・・)
今回一番の掘り出しモノかも?



次は、?椛蜩?本技研さんの「銀銃」です。
これはカプコンのゲーム中に登場する架空の銃なんですが、いいデザインだったのと、値段が安かったのでついゲット(笑)
可動部分はありませんがよく出来ています。
最近は、ゲームやアニメに登場するオリジナルガンのガレージキットもけっこうありまして、個人的にはウレシイです。


さて、今回久々に女の子フィギュアを買いました。
煩悩亭さんのオリジナルガレージキット「エルフ耳娘」です。
とってもキュートで素晴らしい出来だったので思わず買ってしまひました(7000円)
お尻に惹かれたとも言います(笑)好きだなこのポーズ・・・・・・・。
これは是非作ってみたいです。


あとは、例によって中古トイ(トランスフォーマー・ミクロマン等々)をどっさりゲットです。
余談ですが、「変身サイボーグ」の復刻版を安く手に入れました(1000円)
これはタカラが大昔に発売していた和製G.Iジョー風のオリジナルSF玩具なのですが、あたしが子供の頃大好きだったオモチャなんです。
なんかシリーズほとんど揃えていたような・・・・・・・・(今でも実家に残っているかも?)
今回、復刻版の箱を開けた瞬間、漂ってきたビニールと樹脂の特有のニオイ・・・・・・・・・。
子供の頃の記憶が鮮明に蘇ってきました!「あ、おんなじニオイだ」というカンジです。
もう30年以上昔のニオイの記憶なのにこんなに鮮明に覚えているとは・・・・・・・我ながら感動です。
当時よほど気に入っていたオモチャだったのでしょうね。
変身サイボークにまつわる記憶は数多いですが、今回手に入れた復刻版を子供に与えたら喜んで遊んでいます。



自分が幼い頃夢中になったオモチャで子供が遊んでいる、っていうのはなぜかウレシイですね。
また、世代を超えて支持される、っていうのは良い玩具の証でもあると思います。



今回も、滞在時間も短くて、サッと素通りしただけのワンフェスでしたが、そのワリにはなかなか面白い物を手に入れることが出来ました。
イベントとしてのワンフェスもやや安定してきたように感じます。

今回は天気に悩まされたので次回はいい天気になりますように・・・・・・・・・・・・・。




■これまでのガラクタ(^^;■

展示室名

出展品

メーカー

出展者

展示日

第1展示室

手動回転式シェーバー

地獄猫

10/9

第2展示室

電卓付きボールペン

地獄猫

10/14

第3展示室

超小型アラーム「イアラム」

地獄猫

11/2

第4展示室

超小型AMラヂオ〜らじっこ(980円)

地獄猫

1/19

第5展示室

携帯電話の「モックアップ」

DoCoMoほか

地獄猫

8/25

第6展示室

2002冬 ワンダーフェスティバル レポート

地獄猫

02/2/7

第7展示室

2002夏 ワンダーフェスティバル レポート

地獄猫

02/8/9

第8展示室

トーキングラジオ

地獄猫

03/1/6

第9展示室

2003冬 ワンダーフェスティバルレポート

地獄猫

03/3/3

第10展示室

2003プラモデルラジコンショーレポート

地獄猫

03/10/20

第11展示室

高性能射出成型機FE80S12ASE

日精樹脂工業

地獄猫

03/12/22

第12展示室

「ロボスィープ」と「ロボモップ」

地獄猫

04/1/22


地獄猫さんへのメールはこちら
hellcat22@hotmail.com

| home | | プラモデル工房 | | 自己紹介 | | らくがき帳 | | リンク |

Copyright(C) 1997-2004 Satoshi Ukegawa & Fumitaka Nakamura
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO