| home | | プラモデル工房 | | 自己紹介 | | らくがき帳 | | リンク |

ガレージキットまたは「がらくた」を紹介します(^-^;。
ブースカが地獄猫さんへ無理を承知でお願いして始まりました。


展示室名

出展品

メーカー

出展者

展示日

4展示室

超小型AMラヂオ〜らじっこ(980円)

地獄猫

1/19

あうあう、地獄猫です。
御無沙汰してましたこのコーナー、久々の新作です。

実は、今日秋葉原に行ってきまして、ブラブラとあちこち回って来たんですが、秋葉に行くと必ず立ち寄る、あたしの大好きな雑貨屋さんでついに見つけました。

実は、以前これを見つけて「おおっ!」と思ったんですが、丁度その時ビンボー(笑)してたんで、「まあ、今度でいいや」と買わずに帰ったのでした。
しかし、次に行った時にはもうどこにもなかったという・・・・・・・・・・。

ちょっと後悔してたんですが、今日そのお店でやっと入荷しているのを見つけました。
即買ってしまひましたよ・・・・・・2個も(笑)

今回ご紹介するのは超小型ラヂオ「らじっこ」です(980円也)


あたしは何故かラヂオが大好きでして、全く聴きもしないのにオモシロいラヂオがあるとつい買ってしまうんですよ。
家には、まだヘンなラヂオやオモシロいラヂオがゴロゴロしてます。
(いずれこのコーナーでご紹介させていただきますね)

今回のラヂオは、なんと言っても小さい!
画像をご覧頂ければ一目瞭然、まるで補聴器のようです。


イヤーパッドのすぐ近くに電源ON−OFFのスイッチ、ボディ側面にチューナーという、超シンプルな構成でして、ボリュームの調節はありません。電源はボタン電池一個です。
このボタン電池は交換可能になっているのがウレシイですね。
(このテのものは電池交換不可能なものも少なくないので)

ボディは今流行のスケルトンタイプですが、コイルアンテナが透けて見えたりと、なかなかオシャレです。
同じスケルトンでも、基盤しか見えないようなモノと違い、なんとなく「アナログ」のニオイがしていいですね〜。

さて、視聴ですが、これがなんと!なかなか良好に聞えます。
さすがに建物の地下や走行中の電車の中はムリですが、屋外ではとてもよく聞えます。
外見はかなりのキワモノですが、実用性は意外とありますね。

それにしても、実際これをつけて街を歩くのはちょっとハズカシイ気が・・・・・・・・・。
「一体何つけてんだろ?」てなカンジで注目されるのはマチガイないです。
(オシャレな補聴器と思われるかもしれないですね)


この価格(980円)で結構実用的、おまけにデザインもなかなか、というワケであたしとしては気に入ってしまひました。
秋葉原にお立ち寄りの際は、是非ゲットしてみては?
 

■これまでのガラクタ(^^;■


展示室名

出展品

メーカー

出展者

展示日

第1展示室

手動回転式シェーバー

地獄猫

10/9

第2展示室

電卓付きボールペン

地獄猫

10/14

第3展示室

超小型アラーム「イアラム」

地獄猫

11/2


メールはこちらまで
fnakamura@mac.com

地獄猫さんへのメールはこちら
hellcat22@hotmail.com


| home | | プラモデル工房 | | 自己紹介 | | らくがき帳 | | リンク |

Copyright(C) 1997-2004 Satoshi Ukegawa & Fumitaka Nakamura

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO