| home | | プラモデル工房 | | 自己紹介 | | らくがき帳 | | リンク |

ガレージキットまたは「がらくた」を紹介します(^-^;。
ブースカが地獄猫さんへ無理を承知でお願いして始まりました。


展示室名

出展品

メーカー

出展者

展示日

5展示室

携帯電話の「モックアップ」

地獄猫

8/25

あうあう、地獄猫です。
↑ブースカさん、英語化しずらいですか〜?(笑)
(ブースカ:一時、このHPの英語版を造ろうともくろんだ時期がありまして。。。(^^ゞ)

なんか、エラい間があいてしまひましたこのコーナー。
(ブースカ:なんと七ヶ月ぶりです<このコーナー(^^ゞ。)
本業(?)のプラモで更新出来ないのでこっちで頑張りたいと思ひます。

長男・隼一が生まれてもう二ヶ月、最近はけっこう余裕が出てきて、秋葉にも遊びに行けるようになって物欲も復活してきました。
今回は、その秋葉でみつけたガラクタです。


画像をご覧になれば一目リョウゼン、携帯電話とPHSですね〜。
これがただの携帯、PHSならご紹介する意味はありません、ぢつはこいつら、みんな「モックアップ」なんです。
要は携帯、PHSの売り場で見かける「商品見本」ですね。

ホンモノ(?)の携帯、PHSは最近は子供でも持っていたりしますがモックの方は以外と一般の人が手に入れる機会がないのでは?という気がします。
(そりゃそーだ、こんなの欲しがる人いないだろ〜し(笑))
その意味では貴重品・・・・かも?

ゲットしたのは某T−Z●NEのアップル館地下一階のモバイルフロア!一個500円です。
お店の人も「ほとんどシャレで置いてます(笑)」とおっしゃっていたとおり、多分ミナミ店あたりで出た商品見本の「お古」なんでしょうね。
お店の人も売れるとは思っていなかったらしいです。
(それを喜んで一度に3つも買ってしまふあたしって・・・・・・)

モノ自体は、中身のない携帯、PHSです。
といっても可動部分(ボタン類とか)はうまく固定されているし、液晶部分はそれらしいニセ液晶表示が埋め込まれていてなかなか「職人芸」を感じます。


これって考えようによっては1/1スケールの携帯、PHSの「模型」といってもいいものですよね。
あたしが、コレにものすご〜く魅力を感じた理由は、まさにこの「模型」的部分なのかもしれません。
(多分、一個一個ハンドメイドでしょうし・・・・・)
↑同じ意味で食堂とかのメニュー見本(蝋とか樹脂製のヤツですね)なんかも面白いと思ふ。

それにしても、これの使い道って・・・・・・。
あたしは携帯、PHSってぢつはキライなんです。

だから自分では持っていない(かみさんが持っているけど・・・こないだ支払いはあたしの口座になっているのを知ってビックリした(笑))
でも、携帯、PHSのハードは好きなのでこれを持ち歩く!(笑)
基本料金もかからないし、電話もかかってこない(あたりまえぢゃ)

・・・・・なんか屈折してるなぁ。

あと、子供のオモチャにはもってこいですね。
(実際、携帯のオモチャってけっこう出ていますし・・・・・・)
ブースカさん、朋ちゃん用にお一ついかがですか?(笑)ウチの隼一はまだ早いです。
(ブースカ:子供って電話好きなんですよね。ボタン類が好きなのかな?うちの朋子は本物のPHS(昔NTTにただでもらったもの)をおもちゃにしてます(^^ゞ)

今回の教訓「秋葉はまめに歩くべし!」ホントに面白いものありますよ。
(ブースカ:おそるべし!秋葉原(笑))


そんぢゃ、また!

■これまでのガラクタ(^^;■


展示室名

出展品

メーカー

出展者

展示日

第1展示室

手動回転式シェーバー

地獄猫

10/9

第2展示室

電卓付きボールペン

地獄猫

10/14

第3展示室

超小型アラーム「イアラム」

地獄猫

11/2

第4展示室

超小型AMラヂオ〜らじっこ(980円)

地獄猫

1/19


メールはこちらまで
fnakamura@mac.com

地獄猫さんへのメールはこちら
hellcat22@hotmail.com


| home | | プラモデル工房 | | 自己紹介 | | らくがき帳 | | リンク |

Copyright(C) 1997-2004 Satoshi Ukegawa & Fumitaka Nakamura
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO