| home | | プラモデル工房 | | 自己紹介 | | らくがき帳 | | リンク |

新しいコーナーです。ガレージキットまたは「がらくた」を紹介します(^-^;。
ブースカが地獄猫さんへ無理を承知でお願いして始まりました。

展示室名

出展品

メーカー

出展者

展示日

1展示室

手動回転式シェーバー

地獄猫

10/9

あうあう、地獄猫です。

突然ですが、こんなコーナーが出来てしまひました。
ブースカさんったら、もう(笑)

元来あたしはキッチュ(安っぽい)なモノ、ヘンなモノ、異様なモノ、アヤしいモノが好きだったりします。
まあ、多分とうの昔に人格が破綻しているからではないかと思ってますが・・・・ 。

「よくこんなん作るな〜」「どこからこんな発想がっ・・・・・・・」と思えるシロモノに出会うと嬉しくなってしまひます。また、チープなモノの安っぽいデザインの持つアヤしい魅力にとても惹かれてしまいます。
「なりふりかまわない」・・・・・とでも表現すればいいのかな?
中国雑貨なんかも同様の意味で好きですね。
(最近横浜中華街に行っていない・・・・・・・行きたいなァ)

バカバカしいけど、どこか楽しくなってしまふ、そんなアイテムに光をあててあげるそんなコーナーにしたいと思ってます。

それでは、第一回目はこれ!
このアイテムを見て頂ければ、このコーナーの趣旨がイッパツで分かってしまうと思いますよ(笑)

「手動回転式シェーバー」


価格150円(な、なんと!安い)
入手場所:秋葉原の某雑貨屋さん(あたしのお気に入り)

一見すると、単5電池を使った電動シェーバーに見えます。
ON−OFFのスライドスイッチがついてますしね。

ところが、ぎっちょん!このスイッチをONにすると、ボディの一部がパコッ!と飛び出してくるのだっ!
この飛び出した部分を指で握って握力を鍛える道具よろしく、ピストン運動させると、ギャリギャリギャリ・・・・・・ とモノスゴイ音を立てて、シェーバーの歯が回転し出すというシロモノ!

そう、人間の握力が動力のシェーバーなんです。
なんか、スゴイぞっ!(笑)


これで、髭を剃るのは、ちょっと慣れが必要。
手のひらでシェーバーをしっかり持って、人差し指と中指をレバーにかける。
そんで、その指を握ったり開いたりさせながら髭を剃る・・・・・・・・・・といった調子です。

意外と剃れるもんですよ。

ただ、150円という値段からも判るように、網刃が大味なので、深剃りはムリです。

でも、電池が全く不要なので、キャンプや山歩き等に持ってゆけばけっこう便利かもしれません。
また、握力も鍛えられますな、こりゃ(笑)



あまりに素晴らしいので、こんなに買ってしまひました。

どうです?いいでしょ〜(笑)
次はなににするかな〜?
そんぢゃまた!


第2展示室

電卓付きボールペン

地獄猫

10/14


メールはこちらまで
fnakamura@mac.com

地獄猫さんへのメールはこちら
hellcat22@hotmail.com


| home | | プラモデル工房 | | 自己紹介 | | らくがき帳 | | リンク |

Copyright(C) 1997-2004 Satoshi Ukegawa & Fumitaka Nakamura
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO